あなたに最適な乳がん検診の探し方

はじめて乳がん検診を受診するなら、検査方法や費用(料金)など知らないと損することもあります。 また最適な病院(医療機関)を探すには、比較してじっくり検討することも大切です。 しかし、調べるのに手間や時間が掛かかるため面倒な作業が苦手な方には向いていません。

人間ドック予約サイトで全国の病院をチェック

そんな時に活用すると便利なサイトが国内最大級の人間ドック予約サイト「MRSO」マーソです。
全国の700以上の病院が登録されており、条件を入れるだけで、希望に近い病院が見つかります。

国内最大級の人間ドック予約サイトの画像


地域で探す・・・都道府県と市町村を指定するとエリア内の病院を探せます。
検査で探す・・・乳がん検診/婦人科検診/レディースドックを指定できます。。
詳細で探す・・・乳がん検診ならマンモグラフィや乳腺エコーや両方の検査を指定できます。

受診したい地域・検査・詳細を指定するだけで最寄りの病院の一覧が表示されます。
わずか数秒で、病院ごとの検査内容と料金を比較して検討できるのがメリットです。
また希望の日程の空き状況を確認してネットから簡単に予約することも可能です。

⇒⇒⇒ まず病院を検索してみる

乳がん検診(マンモグラフィ or 乳腺エコー or 両方)
婦人科検診(子宮がん検診 + 乳がん検診)
レディースドック(人間ドック + 子宮がん検診 + 乳がん検診)

乳がん検診で早期発見&早期治療

12人に1人が乳がんを発症

最新のデータでは、女性の12人に1人が乳がんを発症しています。最近では、北斗晶さんや生稲晃子さん、小林麻央さんが「進行性乳がん」であることを公表して、乳がん検診を勧めています。発見が遅れると転移する可能性が高くなるため 早期発見・早期治療の重要性を訴えてきました。

40歳を過ぎると急増する乳がん

乳がんは、40歳を超えた女性に急増します。しかし、33歳の小林麻央さんが「乳がん」になったことから、35歳以下の女性が発症する若年性乳がんが注目され、乳がん検診を受診する女性が急増しました。まだ受診してない女性は、年に1度は乳がん検診を受診しましょう。

小さくても進行が早いガンには要注意

乳がんは、早期発見で早期治療を行うと完治率が高いガンですが、発見が遅れると他の組織へ転移するために深刻な状況になるケースが多い病気です。 また小さくても進行スピードの早い乳がんもあるので、自己診断でしこりがあるようなら、早めに乳がん検診を受診しましょう。


乳がん検診Q&A


乳がん検診の検査方法について
乳がん検診は「乳がん視触診」と「マンモグラフィ検査」と「乳腺エコー検査」を組み合わせて、乳がんかどうか良性か悪性か診断をします。また病院によっては、マンモコイルをセットした乳房MRIという高額な検査もあり適切な検査を組み合わせます。
乳がん検診の費用と料金について。
料金は病院によって違いますが、マンモグラフィ検査の相場は、4,000円~8,000円くらいです。乳腺エコー検査の相場は3,000円~6,000円で、両方を受診しても7,000円~12,000円です。また婦人科検診や子宮がん検診とセットの検査コースもあります。
婦人科検診とレディースドックの違いについて
乳がん検診は、乳がんに絞った検査ですが、女性特有の病気は、乳がんだけでなく子宮頸がん、卵巣がんも多く、乳がん検診と子宮がん検診を同時に行うのが婦人科検診です。また婦人科検診に人間ドックを組み合わせたレディースドックも用意されています。
MRSOで病院を探すメリットについて
MRSOで乳がん検診を予約・受診するとT-POINTが貯まります。もちろん貯まったT-POINTを使うこともできます。また最適条件保証があり、万が一同じプランで他のウェブサイトよりも条件が悪い場合は、差額をご返金してくれるサービスがあります。

MRSOで最適な乳がん検診を探す方はコチラから

MRSOを使ってみる

人間ドック予約サイトMRSOはコチラから

乳がん検診婦人科検診レディースドック


Contents

乳がん検診マンモグラフィー乳腺エコー乳房MRI検査



ページの先頭へ